取扱い分野

 
<代理業務>
 知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権)に関する権利取得(出願、中間処理、審判、審決取消訴訟)、権利維持及び管理(年金納付)、権利の移転、異議、無効審判、鑑定、訴訟等の代理業務、知的財産全般に関する相談、調査、その他知的財産に関する法律相談等
 
<技術分野>
  生活用品、事務機器、材料加工機械、精密機械、生産組立機械、工作機械、一般機械、マイクロ構造技術、ナノ技術、運輸、熱機関、物流、包装容器、土木建築、制御、メカトロ、半導体、電機製品、民生電気製品、光学、計測、プラント技術等
特許

発明者、特許担当者の方との面談を重視して、技術的思想の創作である発明の本質を見抜き、明細書に記載すべき事項及び記載すべきでない事項を見極め、市場において有効な強い権利の取得を図ります。

 

 

実用新案

特許法の保護対象と異なり、技術的思想の創作のうち高度のものであることを必要としませんので、取り敢えず出願して、実用新案の権利化を望まれるお客様をサポートします。

 

商標

お取り扱いの商品やご提供のサービスについて、出所表示機能、品質保証機能、広告機能を発揮する商標の権利化を図るべく、先行調査の上商標出願を行い、市場におけるお客様の業務上の信用の維持をサポートします。

 

 

 

意匠
お取り扱いの商品等において、部分意匠、関連意匠、組物意匠を有効に活用して、お客様をサポートします。

 

 

国際出願

国際特許条約(PCT)に基づく国際出願やマドリッド協定議定書による商標の国際出願に関する出願手続、諸外国の提携代理事務所を通じて各国移行手続を行います。

鑑定・訴訟
​​ご要望により、簡易な技術判定書、精度の高い鑑定書を作成します。審決取消訴訟、侵害訴訟等における代理人、技術的補佐人等としてサポートします。

© 2023 by Lawyer & Lawyer.Proudly created with Wix.com

FOLLOW US:

  • w-facebook
  • Twitter Clean